会社概要会社概要

社長挨拶

私ども田中技研工業株式会社は創業当時、きのこ栽培事業を柱としておりました。当時はすべての工程が人の作業で行われていましたが、自動機械による生産量拡大・生産性向上に着目し、機械部門を設立。以来きのこ栽培で培った知識を活かし、きのこ栽培関連機械の開発・製造・販売を事業の柱として参りました。時代の流れに伴うコスト削減・生産設備自動化のお役に立てるようお客様のニーズにお答えし、今日までに様々な製品を開発し、多くのお客様にご愛用頂いております。

近年では日本国内をはじめ、諸外国でのきのこ生産量が増えております。より多くのお客様に安全・安心・満足な機械をご提供できる様、日々新しい技術を取り入れ、“ものづくり”を通し広く社会へ貢献できる企業へと努めて参りたいと思います。

田中技研工業株式会社
代表取締役 田中芳文

会社概要

田中技研工業株式会社
〒383-0046 長野県中野市片塩345
TEL:0269-22-3415
FAX:0269-22-7845
設立:昭和39年
従業員数:30名
資本金:1000万円
代表取締役 田中芳文

業務内容

・きのこ類栽培関連機械の製造及び販売、栽培ライン設計
・生ごみ処理機の製造販売

関連会社

有限会社フレッシュファクトリー
〒383-0046 長野県中野市片塩229
TEL:0269-26-3550
FAX:0269-23-5877
・トマト栽培及び販売

大連信州食用菌産業開発有限公司
〒116610 中国大連市経済技術開発区昌邦路10号
TEL:0411-88018288
FAX:0411-88018388
http://dlxinzhou.com/
・きのこ類栽培関連機械の製造及び販売

沿革

昭和39年 有限会社田中きのこ園 設立
機械部門 設立
きのこ栽培及び販売
きのこ類栽培関連機械の製造及び販売
昭和53年 本社及び第1工場新設(機械生産工場)
昭和63年 第2工場新設(機械生産工場)
平成2年 第3工場新設(機械生産工場)
平成3年 田中技研工業株式会社として社名変更、法人設立
平成21年 中国大連市に株式会社千曲化成との共同出資会社「大連信州食用菌産業開発有限公司」設立